About Us

What matters above all is the pursuit of beauty in form.
Nothing else.

私たちは、自らエネルギーを生成することができない為、古来より生命から様々なエネルギーを享受してきました。

春には可憐な花々が咲き、秋には紅葉が心を和ませてくれます。また、四季折々の果実が実り、私たちを幸せな気持ちにさせてくれます。作物を育む大地は未来への生きる力を与えてくれます。

「EARTHEN」は直訳すると「土」「土からできた」という意味です。「EARTH」=「地球」は母なる大地(土)から成り立っています。

また、地球儀を俯瞰する視点は、「サスティナブル」や「グローバル」、「SDGs」といった概念も連想させます。

大地の感謝や恵みから生まれた芸術こそが「陶芸」です。

陶芸と建築。
親和性がありながらも今まで交わることがなかった2つの芸術と工学を等価に考えてみます。従来の概念を超えた新しい建築、デザインのイメージを創出します。

EARTHEN

Logo Concept

「大地や自然の恵みから造形物なるものを作らせてもらっている」大地を思い、地に足をつけて感謝・尊敬の思いで創りあげていく。

ブランドのこの想いを汲み取り、
人の手で形成されていく表面の様、変わり続けていく地下の様をロゴアイコンで表現しています。
地を思い、生み出すものの余白を残した(想像と創造) ロゴを作成しました。

Company

EARTHEN
創業:2021年1月1日
所在地:〒920-0911
石川県金沢市橋場町2-17
代表番号:076-221-2397
FAX番号:076-221-2123
従業員数:10名
事業内容:
建築設計及び監理
土地利用の企画・計画立案
商品及び地域、環境、施設に関する戦略立案・コンサルティング業務
都市及び建築に関する教育・講演・出版事業
プロダクトデザインの企画・制作

奈良祐希 Yuki Nara


1989年石川県金沢市生まれ。
2013年東京藝術大学美術学部建築科卒業、2016年多治見市陶磁器意匠研究所修了。2017年東京藝術大学大学院美術研究科建築専攻首席卒業、北川原温建築都市研究所勤務を経て、2021年よりEARTHEN主宰。 陶芸分野では、Art Basel / Design Miami(スイス)、TEFAF(オランダ)、SOFA(アメリカ)などに招待出品。主な受賞歴に金沢世界工芸トリエンナーレ審査員特別賞(2017)、Pen クリエイターアワード(2021)。作品は根津美術館(東京)、ヴィクトリア&アルバート博物館(英国)などに収蔵されている。